headder_shinryou.jpg

スタッフブログBlog

TOP > ブログ

【最新情報】新型コロナウィルス感染症への院内対策

当院の新型コロナウイルス感染拡大防止対策に関するお知らせ

(2020年5月16日更新)

日頃より当院をご利用くださり深く御礼申し上げます。

これまで当院では、地域における新型コロナウイルス感染拡大防止の対策と致しまして、日本獣医師会からの情報や留意事項を遵守しながら、診療体制を以下のように変更しておりましたが、5/14(木)に愛知県を含む39県において緊急事態宣言が解除されたことを受け、これらを段階的に緩和しながら、6/1(月)より通常の診療体制とすることを予定しております。引き続き院内における感染拡大防止に十分配慮しながら、今後も可能な限りでの診療を精一杯継続していく所存です。皆様のご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。(※ 愛知県独自の緊急事態宣言は5/31(日)まで継続とのこと)

以下の診療体制は、段階的な緩和を行いながら5/31(日)まで継続予定です。通常の診療体制に戻り次第、またHPおよび院内掲示等で情報を更新させていただきます。ご不便をおかけ致しますが、ご理解とご協力を何卒よろしくお願い致します。

 

1. 診療体制の変更について

【一般診療】

院内での密接・密集機会を減らすため、出勤スタッフ数の削減(互いに接触しない2班に分けて交互に出勤)を行なっております。そのため、少ない人数での対応となることにご理解ください。期間中は、診察に対応する獣医師の指名をお受けすることができませんすでに再診の予定がありご来院される場合におきましても、期間中は獣医師の間で引き継ぎを行い、当日出勤する獣医師にて継続のご対応をさせて頂きます。また、診察にご来院される場合には、以下の点にもご留意ください。

①動物の体調が気になる場合には、ご来院される前に一度お電話にてご連絡ください。状況をお伺いした後に、診察や治療が必要と判断される場合にはご来院をお願いいたします。(電話回線が混み合う場合もございますので、予めご了承ください)

②ご家族の方は可能な限り少人数でご来院いただき、診察室内へ入るのは代表者の方1名として頂くようお願いします。院内では必ずマスク着用手指の消毒にもご協力ください。

③診察の待ち時間は院内での密集を避けるため、車内や屋外でお待ちください。診察の順番が近くなりましたらお呼びいたします。(受付窓口にてベルをお渡し、または携帯番号をお知らせください)

④診察室内は密閉空間となるため、獣医師との対面診察は、ご家族の方への直接の問診、検査や治療の説明が必要と判断される場合などに限らせていただきます。また、感染予防の観点から、対面診察も可能な限り短時間で行います。

⑤注射や皮下補液などの定期処置は、体調が安定している場合、すべて動物たちをお預かりして実施させていただきます。

⑥常用薬の処方は、体調が安定している場合に限り、期間中は診察なしでの処方にも対応いたします。お電話にてお問い合わせいただいた場合には、常用薬のご郵送にも対応いたします。

⑦期間中は不急の爪切りなどのお手入れはご遠慮いただくようお願いいたします。

【専門診療】

循環器科・眼科・歯科口腔外科の専門診察への受診をご希望の場合には、必ず事前にお電話にてご連絡をお願いします。対応する専門獣医師の出勤日にご予約をおとりいたします。

【予防診療】

フィラリアやワクチンなどの予防診療のみの場合は、お電話またはHPより事前にご予約をお取りください。接触を少なくして短時間でご対応させていただくため、動物たちをお預かりして実施いたします。尚、一般診療やトリミングの際に、一緒にフィラリアやワクチンを受けることもできます。

【トリミング・パピークラス】

トリミングは、期間中にご予約を頂いている方に関しまして、シャンプーと爪切りなどのお手入れのみのご対応とさせて頂き、全身カットについては大変申し訳ありませんがお断りさせていただきます。またパピークラスも、期間中はお休みさせていただきます。

2. 診療時間の変更について

4/22(水)より一定の期間以下のように診療時間を一部変更させて頂きます。

午前:(従来)9:00〜11:30→(変更後)9:30〜11:30

午後:(従来)17:00〜19:30→(変更後)17:00〜19:00

※)土曜午後 16:00〜18:00(変更なし)

日曜日の継続診療(要予約)と急患対応は従来通り実施いたします。

従来、平日お昼に実施していたフィラリア・ワクチンなどの予約診療はすべて日曜日に移行して時間を延長して終日(9:30〜12:30, 14:00〜17:00)実施いたします。

3. 院内の消毒・換気について

当院では院内の消毒作業をこれまで以上に強化し、アルコールおよび次亜塩素酸などの消毒薬を用いて1日2回必ず実施いたします。また換気を良くするため、可能な限り院内の窓も開けております。

引き続き、新型コロナウイルス感染症に関する県や国からの情報を注視しながら、これからも感染拡大防止に最大限配慮しながら診療を行なっていきます。何卒ご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

千村どうぶつ病院 スタッフ一同